ソフト紹介 : Ngraph-gtk

以前にこのブログでNgraph-gtkの記事を書いたんですけど、以前よりもUbuntuにインストールする手順が簡単になったのでもう一度書いておきます。

まず配布サイト
Ngraph-gtk
に行きます。すると「sourcefogeからダウンロード」というリンクがあるので、これをクリックするとdebパッケージがダウンロードできるようになっています。以前みたいにビルドしなくてもいいので、だいぶ手間が少なくなりました。debパッケージなんでダウンロードしたら、Ubuntuならファイルをクリックすれば自動でインストール画面になります。

はい、それでインストールすれば使えるようになります。

ほんとはDebianパッケージなんですけど、いまのところUbuntuでもインストールして普通に使えています。
だいぶ便利になりましたね。
メニューにもNgraphが追加されています。でも「グラフィックス」のところにですけど…。なぜ「科学」のとこじゃないんだろ?

コメント