音楽プレーヤーソフト Clementine で勝手に音楽が流れる件への対処方法

Ubuntuで手持ちの音楽ファイルを聴くのに音楽プレーヤーClementineというソフトを使ってます。
Clementine Music Player

このソフト、高機能というわけではないのですが自分が使う範囲の機能を備えていて、普段使いする分にはぴったりです。
しかしどうも再生停止してたのに、なぜか音楽が再生されることがあってちょっと困っていました。

環境
Ubuntu16.04.1 LTS
Xfce4
Clementine 1.3.1

原因
探ってみるとUbuntu(Xfce4)の通知バーに表示されるClementineのアイコン上でマウスのホイールを上下に動かすと再生が始まったり停止することが分かりました。

Fig.1 Ubuntu(Xfce4) 通知バー
Xfce4では若干アイコンの表示がおかしいですが、左から5つ目のアイコンがClementineです。


解決方法
Clementineには通知バーのアイコン上でのマウスのホイール操作に関する設定項目があるので、この設定のチェックを外して機能を無効にします。
Fig.2 Clementine設定ウィンドウ
設定ウィンドウの該当する部分を拡大すると次のFig.3のようになります。
Fig.3 設定ウィンドウ拡大
動作の中の「Scroll over icon to change track」のチェックを外してやると、アイコン上でのホイール操作が無効になります。

通知バーに表示されるアイテムにはClementine以外にもマウスホイールに機能を持たせているものがあるので、もし不意にソフトが動いたりアイテムの状態が変わってしまう場合は、この件と同じような原因かも知れません。

コメント