[Ubuntu] Firefox-3.5 セキュリティアップデート

☆ Ubuntu9.04のFirefox-3.5のセキュリティアップデートの通知が来ない
Ubuntu9.04でFirefox-3.5をSynapticでインストールして使っていたのだが、MozillaからFirefox-3.5.2に対するセキュリティアップデート(3.5.3)が出てからしばらくしても、アップデートの通知がない。

たしか、Firefox-3.0に対するセキュリティアップデートは適用されていたので、UbuntuのFirefox-3.5がアップデートされず放置状態になっているようである。

ネットで調べてみると、どうやら
  Ubuntu Mozilla Security Team
が配布しているFirefoxのPPAパッケージをインストールすれば、3.5.3へアップデート可能なようである(この際、Mozillaの公式ページからパッケージを持ってきてもいいと思うが)。
まぁ、とりあえず、せっかくUbuntuにPPAパッケージをインストールする仕組みがあるので、これを活用することにした。

☆ Ubuntuのソフトウェア・ソースにPPAパッケージの場所を追加
https://launchpad.net/~ubuntu-mozilla-security/+archive/ppa
↑こちらが配布元。ここを参考にして作業を進める。

以下を、Ubuntuのソフトウェア・ソースに追加
  • deb http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mozilla-security/ppa/ubuntu jaunty main
  • deb-src http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mozilla-security/ppa/ubuntu jaunty main

PGP鍵を追加
  • sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys 7EBC211F

ターミナルから
  $ sudo apt-get update
とする(もしかしたらupdate後にupgrade)。これで、最新版であるFirefox-3.5.3へのアップデートができる。


☆ 言語パック
たぶん、3.5.2から3.5.3へのアップデートでは言語パックは入れ替えなくてもいいと思うが、一応パッケージの置いてある場所をメモしておく。
日本語化言語パック
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.5.3/linux-i686/xpi/ja.xpi



*追記
実はこの作業手順を間違えて、daily-updateのPPAをインストールしてしまった。そしたら、Firefoxのバージョンが3.5.4のα版になってしまった。う~む、作業手順はよく確認しながらやらないとダメですね。とりあえず、今は上に書いた方法で3.5.3の方をインストールしています。

コメント